2011年07月17日

帰国の日(9日目)

7/1(金)

今日はスウェーデン→フランクフルト→仁川→大阪

あいにくの雨です・・・。でも帰る日なのでOK。
この旅はついてたな。
雨に1回くらいしかあたってない。それもずっとじゃないし。
ほぼ晴天の日々でした。

P1010848.JPG
(このPubデパートがホテル。部屋は右側の広場に面していてよかったです。
日中は広場に市場がたくさん出てます。写真は夜遅く。でも明るい)


中央駅まで歩けるけど、雨だし1駅地下鉄に乗ることに。
地下鉄駅に近くてよかった。

チェックアウトがタイ人と一緒になって、
エレベーターが満員。
泣く泣く重い荷物を持って階段で下りる。

フランクフルトでSさんとさよなら。
Sさんの乗り継時間は1時間くらしかなかったのに
飛行機遅れてさらに短くなってた。
無事人間は乗れたようですが、荷物が乗れなくて
Sさん家まで買った白樺の籠と陶器だけという身軽さで帰ったようです。


私は特典マイルで大阪帰りが取れず、仁川経由に。
夕方まで5時間ほど時間があるので、フランクフルトの町に出てきました。

1番線からなのに、2番線に下りてしまって聞いたおばちゃんに
危うく違う電車に乗せられそうになった。

Sバーンで行けるっていう知識のみ。
1番線に行ってみますと上にあがったら、1番線の案内版にCITYって書いてた。
こっちやろ。14時になってたから、着いたら14時半やし行くのも悩んだけど、
空港で時間潰すより、あっという間に時間経ちそうだし行く事に決定。

ユーロで現金出す。
CITI BANK 210円の手数料取る割には
レートかなり悪い。

DSC_0492.JPG

で乗ってる時におじさんに下りる駅の紙見せて聞いたら
中央駅で下される。

DSC_0494.JPG

P1010856.JPG

中央駅のインフォで町の地図とZeil(ツァイル)までの行き方を聞いて歩く。
欧州中央銀行のユーロ看板みてマイン川沿いを歩いて、旧市街のレーマーを横切りお目当てのmy Zeilへ。

P1010859.JPG

撮ってる時は気付かなかったけど、今女子サッカー盛り上がってますね。
フランクフルトで決勝!!my zeil前に設置されてました。


P1010860.JPG

で、さっそくロンネフェルトで紅茶ゲット。全面売り出し中のハーブティー購入。

時間がないのでガボールに。
パッパト2足ゲット。日本の半額ですね。
更に10ユーロぐらいバーゲンに。でもガボールがらがら。

他にも店いっぱいあるし、ゆっくり見たかったけど
もしもの事を考えて用事だけ済ませて空港へ戻る。
15時過ぎには出たかな。実質1時間も町にいなかったかも。

帰りはZeilからSバーンへ。
待つ時間も考えてたけど、すぐ来た電車が空港行きだった。

空港に着いてら、乗るゲートCの近くの車両だった。
そのままCゲートへ向かう。
スーパーがあったのでスーパーでグミとかお土産買い足す。

で、入国検査に並ぶ。時間ない人は左。時間ある人はゆっくりと右側のレーンに並ばせられる。
案外ギリギリでもよかったかな・・・。

入国検査が済んだところで免税のハンコがあるって言ってたのに
閉まってる・・・。

御用の方は電話でと書いてたので、電話してみる。
最初何言ってるかわからんかったけど適当に答えてたら、係りの人が来てくれた。
で、無事投函。

搭乗口で待っている間に、
ふわふわドーナツぽいブリッツェルを食べる。

あっとういう間に5時間潰せた。

飛行機のってる間は爆睡。
ずーっと寝てた。
韓国行く飛行機はやはりニンニクくさく、
晩御飯もキムチが出された。

ちょっと映画でもとつけて見たが睡魔・・・。

7/2(土)に韓国着。
乗り継ぎ荷物検査は寂しげ。またもや液体抜き忘れ。
今回、液体ひっかかりまくってます。
簡単にすぐ乗り継げるし、成田経由よりは仁川経由お勧めです。

トランジットカウンターに行くと搭乗時間1時間前に発券しますとの事。
免税店で頼まれものを購入。

ウロウロ見る気力もなくなり待っている間に携帯充電する。
韓国も無料wifi飛行場飛んでました。

この10日間に5か国か・・・。疲れるね。
さすがに、今回は旅の疲れがドッとでました。





posted by maki3 at 17:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スウェーデン(8日目)

6/30(木)

北欧の3カ国の旅も最終日です。

P1010713.JPG

まずは、朝からノーベル賞の受賞式が行われる市庁舎へ。
9:30〜のガイドツアーに間に合う。
出てきて運河ツアーに行こうと思ったら丁度出て行ってしまった〜。
1時間ほど中庭で馬と写真撮ったりして時間を潰して行ったのに、
次の便は既にsold out
(デンマークなんて予約せずにすぐ乗れたのに。デンマークほど頻繁には出てない
のかな)
18:30の便を予約。
乗る方は早めに予約して下さいね。

次の目的地。ユールゴーデン島にあるローゼンダール トレードゴード カフェヘランチに。

セーゲル広場からトラムが出てるってなってたので、行ってみるとトラム動いてな
いよう。
(電気系統の問題で止まってたみたい。もしや事故起こりたてだったのか
運転手のおじさんがトラムで待機してるのにも遭遇)

スカンセンに行きたいというと。
「歩く?」って・・・。
30分で歩けるというが、ほんまかいな。この暑さの中無理。(外人って結構長距離
平気で歩くよなぁ)
(結構北欧天気良すぎたのですが、私達の行ってた時期だけが異常気象だったのか
も。
最近の最高温度20℃以下だったりしてる。)

スルッセンからフェリーで渡る方法教えてもらう。
バスターミナルにフェリーターミナルスルッセン活用しまくり。

スルッセンからスカンセン行きフェリーで渡る。(ストックフォルムカード使え
ず)
向こう岸は又もやチボリ公園なる遊園地。で下船。

ここから歩くのも遠そうと思ってたら、たまたま44番のバス発見。(これこそ代替
かな)
運ちゃんに、ガーデンの地図見せたら、又その近くの道でおろしてくれた。
タクシー状態(ストックフォルムカードでOK)
北欧のバスの運ちゃんホント皆優しい。日本じゃ絶対無理かと。

niwa.jpg

ガーデンとてもいい感じです。
温室の中でランチを買って、外のお庭で食べれます。

P1010778.JPG

P1010776.JPG

はじめ、パラソルの下が空いてなくて、温室の中で食べてたけど、風通し悪く外に
移動。
外はパラソルの下だと風も吹いてて涼しく頂けました。

P1010784.JPG

ちょっと先にはリンゴの木の下+芝生があってそこでも頂けたよう。
なんて素敵な場所。
休日のランチとか日本にあったらな〜。行けてよかった。

P1010780.JPG

その温室の横でパン屋、野菜、ジャムとか雑貨が売ってるお店があります。
ほしかったルバーブジャム発見。
色んな味の手作りジャムありました。
欲しい商品がガラス瓶ばかり・・・。
泣く泣く一人1個の選択。
もっと買いたかった〜。(Sさんも帰って食べたいちじくジャムめっちゃおいしかっ
たて。)
しかし、前日買ったお皿6枚とリサ猫とかライオンんとか陶器の重さを考えるとどうしても買えなかった・・・。
出会った日本人女性は結構買ってたな〜。
慣れた感じ。買付の人かしら。

P1010794.JPG
(可愛い手のひらに乗るくらいのサル)

帰りはスカンセンへ。
スカンセン坂すごいです。スカンセンとアクアリウムに入れるというので両方入
る。
ちらっと見て、ショップへ移動。
帰りはケーブルカー発見。
でも下りたら呼び止められ、これは別料金という(ストックフォルムカード使え
ず)

スカンセンブーティケンよりも少し離れた場所に着き、結局メインゲートの方へ歩
いて戻る。
白樺( birch)籠ゲット。

帰りトラムにやっと作業車が来ていた。
トラム駅で時刻表を見てたら、おじさんが来て
バスで地下鉄の通ってるとこまで帰れる帰り方を教えてくれた。
ちょうどバスが来たので飛び乗る。

地下鉄ostermalmstorgで下車してエステルマルム サルハッルへ。  
もう1つ見たかた雑貨屋さん(スヴェンスク スロイド)も。
そこからホテルまで歩いて帰る。
結構距離あったかな。クタクタ。

で、途中フェールラベン発見して喜んで買ったら日本より高いやん。
結局クッリッパンの毛布売ってるホテルから一番近い店が行けなかった。
HILDAHILDAの豚の毛布が代わりかな。

結構ぎりぎりにホテル着。荷物をおいて、18:30予約の観光フェリーへ。
1回行ってるし30分も掛らないと思ってたら、道って忘れてますね。
地下鉄内でオロオロしてたら、ダッシュしないと間に合わない状態に。
オスロに続く、この旅2回目のダッシュ。
乗る頃にはフラフラ。
で動き出したら心地良い揺れで睡魔が・・・。半分寝たかな。
デンマークより雨天や日本語対応だったりと設備はいいのですが、
屋根がある分外の景色見づらかったかな。

P1010839.JPG

P1010838.JPG

スウェーデン最後の晩餐は「ペリカン」でミートボール、ピッティパンナ頂く。
レトロ調のお店。中心から離れた感じはしましたが、店外・店内ともにぎわってました。

ハードでしたが達成感あり?
全く興味もなかった北欧へのお付き合いどうもありがとうSさん。
私は長年の夢が実現できてよかったです。







posted by maki3 at 16:31| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スウェーデン(7日目)

6/29(水)


今日はグスタフスベリアウトレットへ。
その前に

1泊だけのクラリオンホテルから2泊するリカホテルクングスカンへ移動。
徒歩でとぼとぼ移動。

P1010490.JPG

P1010513.JPG

このホテルはデパートの一角がホテルになってます。
(このデパートゆっくり見る時間はありませんでしたが)
ヒュートリエット広場前(普段は市場、土日はフリマしてます。)
中央駅にも近いし、地下鉄にも便利なお薦めホテルです。
このホテルだけバスローブやスリッパがあったかも。

まずはスルッセンまで地下鉄移動。
スルッセンからバスで30分程。

P1010524.jpg

P1010559.JPG

グスタフスベリ博物館でリサの昔の作品とかみる。
その後はアンティーク屋さんの奥でリサの小さい工房がありました。
しかしそのカウンター上に「CASH ONLY」の文字が。。。
焦る。
ここまできて買えないのか。

でももう1個のお皿とか売ってるグスタフスベリのアウトレット店にリサ猫やライオン売って
て、カード使えました。しかし、B級の割にはお皿とか高いです。
正規品とかって日本と変わらないかもですね。
ちなみにライオン小は日本より少し高かった・・・。為替の問題も出てきますね。
(タックスフリーはできませんでした。)

イッタラはアウトレット価格になってるのは安い気がしたけど、その他はB品じゃな
いので安くはないかも。
(フィンランドはB品結構お安かったような。)

奥の丘の上のアンティークの店も行く。リュックの陶器重かった〜。
行く時は奥から順番に攻めた方がいいかもですね。

気づけばお昼ごはんも食べずに15時。
グスタフスベリで食べずに、急いでバスに乗る。

P1010625.JPG

P1010627.JPG

スルッセンに有名ないわしの店が。
そこで軽くお昼にした。
行けないかと思ってたけど、上手い具合に行けた。
しかし、外なので照りつける太陽ジリジリ。

私の持っていたその店のカラーコピーをマジマジ見てたのであげたら、御礼に
ジュースくれた。

P1010637.JPG

で、ホテルに荷物を置きに帰りガムラスタンへ。
もう閉まってるとあきらめてたノーベル博物館のアイスも食べれた。
ついてる。

P1010672.JPG

P1010682.JPG

アイアンボーイを見に行く途中で、
又もや衛兵交代(今回はスウェーデン)に遭遇。18:00からはじまりました。
女性の衛兵さん。

P1010691.JPG

HILDAHILDAという可愛い店発見。
手作り織物のお店。
2つ買ったら値引きとかしてくれます。
閉まってる店も多い中、開いててよかった。

スーパーでYOGGI買って飲む。
お腹一杯に。
これが、今日の晩御飯となった。
お昼も遅かったしアイス食べたりしてお腹空かず。






posted by maki3 at 15:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デンマーク(6日目)

6/28(火)

スクエアホテルは朝食別料金だったので、
折角なので、本場デニッシュで有名なお店Lagkagehuset(ラウケーフセット)で朝食。
ストロイエの通りにもありますが、チボリ公園の前の観光案内所にも併設されてま
す。

P1010372.JPG

カフェオレ可愛くしてくれました。デニッシュおいしかった!!

食べた後に自転車借りて出発しようと思ってましたが、
自転車全くなかった。

P1010388.JPG

朝一の観光スポットは10時〜OPENが多かった。
少し早かったし、自転車ないので、中央駅からエストーに乗って
ローゼンボー宮殿へ。
このエストー自転車乗れます。いいよな〜。
宝物殿があくまで、近くのイヤマスーパーで又もや買い物。

P1010426.JPG


ローゼンンボー宝物殿近くに、無料自転車があるはずと探しにいき
丁度、2台ゲット。やった〜と喜んだのも束の間・・・。
ローゼンボー離宮、宝物殿を観光して出てきたら、2台消えてた。
今回の個人旅行は色々ネタ豊富やな。

P1010445.JPG

しゃーないので、バスに乗ってアメリエンボ宮殿の衛兵交代を見に。
コペンハーゲンカード買っててよかった。乗り降り自由。
12時からの衛兵交代にちょうど間に合う。こんなバッチ予定が合うとは。

衛兵交代が終わり、無料自転車を探しに近辺ウロウロ。
Sさん壁にかけられてた無料自転車を盗って(ある意味取り返して)逃げ、
私は1台だけあった無料自転車に乗り後を追いかけようと、高いサドルを下げて
乗ったのですが・・・。
一向に進まない。ペダルがクルクル回るだけ。チェーンがなかった・・・。そりゃ
進まんわ。
Sさんは先の方に逃げて行ってるしどうしよう。。。
取りあえず押しながら進む。「Sさーん、Sさーん」叫ぶしかない。

あまりに来ない私に気づいてくれて、無事合流。
そして、元の場所に自転車置きに帰る事に。。。
悪いことはできないのです。

今日は自転車運がない。昨日はラッキーだったんだね。
バスで昼食を食べに市庁舎近辺まで戻る。

でも良いことが。
乗ったバスの運転手にデンマークデザインセンターへ行きたいというと
ホントは止まる予定のない停留所(センターの目の前)で止まってくれました。
観光客に優しいね。

P1010461.JPG

地球の歩き方で紹介されてたチヴォリハレンのお庭で昼食。
結構少な目。

デンマークデザインセンター見学。ここはしょぼかった。でもコペンハーゲンカード使え
たから許せる。

P1010469.JPG

リーべでお目当ての鳥買う。


宮殿の地下見学。あまり意味無いかも・・・。
(コペンハーゲンカードあるから行ったかなって感じ)
でストロイエの雑貨屋さんとかH&Mとかみてたら、あっという間に時間が経ってし
まった。

P1010486.JPG

P1010485.JPG

夕方にスウェーデンへ移動です。
少し早めに着いたつもりが、タックスフリー手続き(カウンターでちゃっちゃと合
計の税金戻ってくるシステム)やら夕食を食べてたら、
搭乗時間ギリギリ。空港のレストランお洒落でした。


スウェーデン空港で明日から用にストックフォルムカード購入。
アーランダ乗車券は事前にネット予約してました。
予約したクレジットカードで乗車できます。
2人旅で夏のシーズンだったのか、お得な割引チケットがありました。
行く方は事前に確認しておいたらいいかも。

アーランダで中央駅まで。
クラリオンホテルサインホテルまでは徒歩。
アーランダのホームが見えるくらいの近さだけど、
ホームの最後方のエレベータからあがって、右側に歩いてぐるっと回って行く必要ありで
す。


posted by maki3 at 15:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

デンマーク (5日目)

6/27(月)

デンマークに朝到着。
朝食もついてます。
コモドールクラス専用朝食会場へ。
部屋で食べたい人は前日リクエスト用紙を受付に出しておけば持ってきてくれま
す。

港から町の中心(コンゲスニュートゥ)まで無料シャトルバスがあります。
わんさか乗るので立ち乗り。

ストロイエ通りを荷物を引っ張りながらスクエアーホテルへ
(窓あってよかった〜。無い部屋もあるよう)

P1010318.JPG

市庁舎前広場、チボリ公園の近くです。
ストロイエの端から端まで移動。(何度歩いたか)

観光の前にコペンハーゲンカード購入。
コペンハーゲンは無料自転車もあるし、
それほどバスも乗らなかったので、
精力的に周らない人はカード買う必要ないかな・・・。

P1010172.JPG

取りあえず、観光案内の前にあった無料自転車で人魚まで。
(2台見つけたのはラッキーかも。なかなか見つけるの苦労します)
途中カラフルなニューハウンも通る。
これまた天気が良かった。
デンマークは自転車道、自転車専用信号とかあって、自転車人口多いです。
借りた自転車はサドルを低くしても足届かず、ブレーキ方法もペダルを逆に回しま
す。
P1010184.JPG

P1010186.JPG

P1010193.JPG

人魚から戻りストロイエにあるコペンハーゲンカフェでスムッシーを頂く。
お洒落な盛り付けだけど、量は少なめ。
店内はとても可愛いいです。
食後、コペンハーゲンとか見るけどお値段高め?何も買わず。
イルムスとか見て歩く。

P1010203.JPG

運河ツアーへ。これ中々お勧め。コペンハーゲンカード使えたし。
暑いけど、見どころを一気に運河から眺めれてて良いです。
またまた人魚も。
360℃人魚観察。

P1010285.JPG

ラウンドタワーからコペンハーゲンの街を見下ろす。
お目当てのイヤマちゃんでグッズ購入
アンデルセンと再度写真撮ったりしながら、
ホテルに荷物を置きに戻り晩御飯がてらチボリ公園へ。

P1010356.JPG

カードがあったからチボリにも入ろうと思えたかも。

P1010329.JPG

P1010330.JPG

P1010331.JPG

P1010332.JPG


チボリ公園内にはレストランやカフェがたくさんあって、
どこに入るか悩むくらい。
適当に選んだレストランでしたが、とてもおいしかった。
盛り付けもお洒落。
デンマークまで南下すると、チボリの夜景も楽しめました。
とても綺麗でした。
おじさんグループやら一人旅の人やら色んな人が訪れる観光スポットですね。
普通に食事だけでも食べに行ってるのかな。

食後はカフェでコーヒーを頂いたりして閉演まで楽しむ。

posted by maki3 at 21:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

ノルウェー4日目

6/26(日)

今日はDFDSフェリーCommodore De Luxe cabin で、デンマーク移動日です。
半日はオスロ観光。

この日は厄日だったな〜。
朝、いきなり駅までの道でこけてレギンス破ける。
買ったばかしの一眼レンズの蓋もぶっとぶ。

P1000929.JPG

P1000968.JPG

まず、最初に怒りぼうを見にヴィーゲラン公園へ
その前にトラフィカンテン観光案内所で1日乗車券をゲット。

P1010084.JPG

朝からアニメのコスプレした人をたくさん見る。
ホテルでもピカチューいました。
日本のアニメすごいね。

トラフィカンテン前からトラムで公園へ。
トラムだと公園の前で下りれてよかった。

P1000912.JPG

P1000973.JPG

しかし、オスロめちゃ晴天で暑かったです。
今までの寒さがウソのようです。

公園内で写真を撮りまくった後、ムンク美術館にムンクケーキを食べにレッツゴー
駅まで行くと電車が止まっていて、バスを勧められる。
親切なバスの運転手さんはムンク美術館へ行くんだったら、向こうのバスだよと
教えてくれてバス乗り換え。
そのバスも美術館前に止まってくれたので、よかったです。

P1010025.JPG

ついていきなり、お昼ごはんとお目当てのムンク叫びケーキをいただく。
800円ほどするので、元とるくらい写真で遊ぶ。
そのあと、美術館内2周。すぐ見れる割には値段上がってた。

で、地下鉄で国立美術館に行こうとしたら、またもや電車がとまる。
何今日?
まぁ、とまったところから、国立美術館まで歩けました。

国立美術館は無料で入れました。
ここでもムンクの叫びなどを見る。

P1010079.JPG

そして、カールヨハン通りをプラプラ歩きながらホテルへ向かう。
途中、ムンクとかも通ったグランド・カフェでお茶しようと入ったけど
注文聞きに来てくれなかったので、写真だけ撮って帰る。

で、ホテルに荷物を取りに戻り、DFDSのフェリー乗り場まで
オペラハウスって素敵と写真撮りながら、とぼとぼ歩く。

P1010093.JPG


チェックインを済ませ、部屋に入り
わーと素敵な部屋に興奮して写真を撮ってたら、ふと時計のないことに気付く・・・。

P1010095.JPG

P1010096.JPG

出発まであと30分とりあえず、港近くまで全力疾走で走り見に戻るが発見できず。
こんなことで船に乗り遅れたら洒落にならないと引き返す。
しかし、久しぶりの全力疾走で疲れ果てる。
オペラハウスではしかと写真に収められた時計。何処へ・・・。

P1010123.JPG


まぁ、しゃーないので夕食まで船内散策。
免税店やら子供用プールやら、色々楽しめるようになってます。
カジノもあったようですね。
コモドールデラックスだと専用ラウンジを行けるので、早速見学。
飲み放題といってもそれほど飲める訳ではありませんが、食後コーヒー頂く。

P1010126.JPG

P1010135.JPG

P1010128.JPG


食事はビュッフェ。
好きなものを色々食べれます。
ザリガニにも挑戦。味はエビですね。

食後ラウンジで寛いで部屋に戻ると、私はもうヘロヘロ。
すぐに夢の中へと入りました。

船室は無料wifiは無理でしたが、ラウンジは無料wifiありました。
北欧ってすごいね。


posted by maki3 at 00:16| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

ノルウェー3日目

6/25(土)

朝食を食べてると受付の女性が呼びに来た。
どうやら受付に荷物を取りに来てるというのだ。

「え!!」

確かにポーターサービス*にはメール入れたけど
全然返信がなかったので予約できてないと思ってたのに・・・。
システムだってないんだね〜。送信したら終わりなんや。

(*ベルゲンのホテルからオスロのホテルまで荷物を運んでくれるポーターサービスです。
身軽に移動できて個人旅行にはお勧め)

急いで部屋に戻り、預ける荷物を持って受付へ。
ただ荷物を引き取りに来た人がいて、値段もいくらかわからないという。
いい値かい。いくらか忘れたので地球の歩き方でチェック(1個=250NOK)

でもよかった〜。
駅まで身軽に移動。

今日は、フィヨルド観光をしながら(NORWAY IN A NUTSHELLで)オスロまでの大移動です。

P1000629.JPG

ネット予約していたチケットを駅でピックアップ。
8:40 発ベルゲン駅発だけど、ちょっと早めについて正解。
出発間際にはきつきつで席が無くなってました。
左側に着席。

今回、出発間際にわかった鉄道火災でどうなるかと思いましたが、無事オスロまで開通して一安心。
多分、私たちの次の日くらいから、オスロ駅の改修工事もあるとかで、代替えだったはず。
全区間無事乗車できてラッキーでした。(まぁ、後半寝てましたが)
代替えバスになってたら、フリーな時間も減ってたしよかったよかった。運いいかも。

ベルゲン→ボス 列車

ボス→グドヴァンゲン 列車からバスへ急いで乗り換え。
荷物なくてよかった〜。

バスから可愛らしい渓谷を見ます。
スタンハイムホテルには寄らなかった。人数が多すぎるのかな。

P1000693.JPG

P1000799.JPG

P1000707.JPG

グドヴァンゲンからフロムまでフェリーで移動。
ツアーの人が乗せられて、次にオスロ行きの人が乗れました。
乗れなかった人は次の便。かわいそうに。

P1000743.JPG

フェリー内でスヴェレ&コーヒーをいただく。甘かった〜。
天気がとても良くて外にいても全然寒くなかったです。

P1000807.JPG

グドヴァンゲンにもお土産物やさんがあるけど、フロムの方が安いかも。
フロムのエーグルブリッゲリ(フロム渓谷を流れる水で作ったビール飲めます)で休息。

P1000858.JPG

フロムからはいよいよフロム鉄道。
絶景!!絶景!!一眼率高い!!
ホームから見れる滝。迫力ありです。
P1000845.JPG

P1000841.JPG

P1000870.JPG

ミュルダール17:52発で22:32オスロ着です。

P1000877.JPG

途中まだまだ雪の積もった地域も通過。
晩御飯は食堂車に行ってピザを食べる。

オスロは駅前に宿をとっていたので、とても便利でした。
夜遅かったので、スーパーで軽くヨーグルトを買って帰る。

チェックインすると、私たちの荷物が受付から見える位置にボンと置かれてた。
まぁ、ちゃんと着いててよかった。

部屋にいると
何故か花火が・・・
急いで見に行くがすぐ終わる。



posted by maki3 at 22:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノルウェー2日目

6/24(金)

ホテル前でピックアップしてくれてプレーケストーレン登山口まで連れて行ってくれる周遊バスがあります。バスのみ(120NOK)
何故かフェリー(43NOK)だけ別料金で片道ずつフェリー上で払わされました。
冊子には200NOKでフェリー込みのが記載されてるのにね〜。

ラディソンSASホテル前(8:10)→スタバンゲルフェリー乗り場(8:30)→タウ(9:10)→プレーケストーレン登山口(9:45)

P1000459.JPG


フェリーに乗ってる人はまばらだったけど、プレーケストーレンに着くと人が一杯いました。
結構なお年の方達のグループもいました。皆さん健脚ですね〜。

5月初旬〜9月中旬までがシーズン。
私たちが下山する頃でもドンドン昇ってきてました。
北欧は白夜なのでか、結構遅くからも昇るようです。
日本の山登りは朝一番で登って早めに下りないといけないのですが、ここは大丈夫のよう。
バスも19:55が最終(ラウンドトリップの場合)
もちろん登り口には宿泊施設もあるので、時間があれば宿泊してみても。

P1000464.JPG

途中雨が降ったり、晴れ間が見えたり、まさに山の天気って感じでコロコロ変化。
でも1年を通して雨の多い地域のようなので、少し晴れてくれただけでもよかった。
ヒートテックやらパーカーやら色んなものを着込んでたお蔭で耐えれる寒さでしたが、
Sさん春の装い+カイロだったので、かなりの寒さだったよう。
雨に濡れ熱が出るかと心配しましたが回復してました。強くてよかった。

登山予定の方は防寒対策ちゃんとしておいた方がいいと思います。
下界で13℃って時期でしたが、山の上は雨とか降るともっと寒く感じました。
風が強いと傘もさせないので合羽は必須。

岩登りやら、ぬかるみがあり、途中コケたりと大変でしたが、無事クリアー。
タオルもあったらいいかもです。

女性の早歩きで1時間半かな〜。ゆっくりいくと2時間コースです。
岩もごろごろで、岩登りちっくな所や尾瀬みたいな平坦とか色々まじってます。

DSC_0291.JPG

お決まりの写真を何枚か撮影した後
頂上でゆっくりおにぎり食べたかったけど、雨降ってきたので1つだけ食べて下山。
途中ちょっと晴れたらもう1個ってな感じでお昼ごはん。

バスの時間まで余裕で帰ってこれました。
ブレイケストーレン・マウンテン・ロッジでバスが来るまでコーヒータイム

preikestolhytta lodge 14:55発
(この後は16:25だったので、何としても14:55に乗りたかった)
空港行きのバスまで時間あり、昨日より天気がよかったので、
旧市街などまた行って写真撮り直しました。

スタヴァンガーはビーチないのに、ビーチバレーのコートが港のまわりに設営されてました。
大会があるようです。

お土産屋さん覗いてたら、17:00でさっさと閉められました。
日本だとお客さんが出ていくまで開けていてくれるのに、こちらは商売っけなし。

で、ホテルに預けた荷物をもらい空港バスを待ちながらロビーで一服。

まあ、無事18:00発のホテル前から空港行のバスに乗れたのですが、ここで焦る出来事。

たまたま来てるかとのぞきに行ったら、すーっとバスが出て行ってしまいました。
何と空港行。
待って〜と行っても気づかれず・・・。
ひゃ〜置いてかれた〜と思ったのですが、
17:45発の遅れたバスが17:50に到着して出て行ったようでした。
18:00のバスも遅れて到着。

無事予定通りに飛行機(19:50)にも乗れ、よかったよかった。
(因みに土曜日はこの時間の飛行機飛んでません。で、どうしても金曜日に登りたかったのです。)
乗ったらすぐ到着です。
45分ほどでベルゲン到着。

ベルゲンからもバスでフィッシュマーケットまで。
ホテルはフィッシュマーケット前なので、移動楽ちん。
工事中で道はガタガタでしたが。

scandic 立地だけで選んだホテル。あまり期待してないからこんなもんだろう。
まぁ、部屋はホテルHPとは偉い違いだけど(リニューアルといっても全面改装じゃないみたい)
、朝食会場はHP通りかな。
結構北欧にしては立地よくて安い方だろう。

DSC_0307.JPG(これで22:30くらいかな明るいです)

時間のない私達はとりあえず荷物おいて、ベルゲンの世界遺産ブリッケン探索へ
ここは商売っけがとてもあって、夜遅くまでにぎやかです。
気付けば23時からレストランでご飯食べてました。
夜はまだまだこれからってくらい明るくて、みなさん寒いのに外で飲みまくってます。

Sさんいわく、「1日して2日間の気分」
確かにスタヴァンゲルの土産物店で閉店だからと追い出され、ベルゲンでも22:30の遅い店じまいにあったから変な気分です。

長〜い1日でした。
CW−Xのお掛けで足はまだマシ。
大三輪山の方がめちゃ筋肉痛ひどかった。
posted by maki3 at 20:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

ノルウェー・デンマーク・スウェーデン10日間

6/23(木)

空港で登山用のおにぎりをゲットしてノルウェーのスタヴァンゲルへ。

白夜なので到着後も十分観光できます。
飛行機内の映画はいまいちでした。
フランクフルトで1時間ほどの乗継時間なので、スタバンゲル行きはルフトハンザが便利かもです。
空港からは空港バスでホテル前に着くバスに乗車。移動もラクチン楽ちん。バスは往復チケット購入。
ホテルに荷物を置いた後、明日利用のフェリー乗り場を見に行く。
8:00発とかもあるみたいだけど、8:10にホテル前に迎えに来てくれて、8:30にスタバンゲル発のラウンドトリップにしました。

P1000419.JPG

P1000420.JPG

1日目の晩御飯はタイ料理・・・。
なぜかタイ料理のお店に人が一杯はいってました。

P1000447.JPG

旧市街を探索してホテルへ。
旧市街は可愛い花が咲き乱れてとても可愛いです。
22時くらいでこの明るさ。
北欧の夏はお得です。

今回、スマホ(SIMカード抜いて)持参。ホテル無料wifi使用。
wifi使用可能マークはすぐ着くけど、freeでも先にホテルのHPでユーザーネームやパスワードの入力が求められることも。
ホテルによってログイン方法は色々でした。
以前の電話にSIMを移し入れたので電話はそちらで可能。
docomoの人から例え無料wifiでもSIMカードを入れていると請求が来るとビビらされたので。(新人さんでしたが・・・。)
パケットOFFにしてたらいけるん違うんって思いますが。
ちなみに「ワイファイ」は通じず、「ワイフィー」でした。

posted by maki3 at 20:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

トランジットの過ごし方

スウェーデンを出発してSさんとはフランクフルトで解散になります。
私は一人仁川経由で帰らなければなりません。
乗り継ぎ時間は5時間40分(12:45着→18:25発)
めちゃありです。
一人空港内で過ごすには辛い時間。

で、色々検索してたら結構皆Sバーンを使用して中央駅まで出てる。
15〜20分で出れるよう。

17:00までに戻ってくるとしても、2〜3時間ほど楽しめそう。

で、思い出した!!
以前ドレスデンのホテルで飲んだロンネフェルトの紅茶のことを。
ホテルでは色んな種類の紅茶はもちろんハーブティもあって、
ハーブティーって失敗したら不味いけど、どれもおいしかった〜。

でスーパーで探すも見つからず・・・。
あまりのおいしいハーブティーだったので、2日目は紅茶の近くに陣取りこっそり頂戴しましたが。

で検索してると、My Zeilというショッピングセンターにお店あるみたい。
ここを目指していく事にしよう!!
(まあ、帝塚山のポアールにも売ってるみたいやけど・・・)

後、ドイツといえばRIMOWAのスーツケース
安かったら買おうかな・・・。
となると今回もショボイ布スーツケースで行く事になるかも。
(めちゃ活躍してるけど)

5時間で足りなくなりそうかしら・・・。






posted by maki3 at 00:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

Norway in a nutshell 予約完了

これで、ほぼ予約は完了かと。
後は行きたい観光スポット、お店、レストラン考えよう。

Sさん日本からの往復エアー(サーチャージ+税込)&ホテル&向こうでの国の移動費
などでだいたい今のところ28万くらいかと思います。(レートによりますが・・・)
あとは、食事やらこまごました観光中でのおこづかいですね。

もちろん下記の移動費も込みです。
6/25(土)はベルゲンからオスロに向けて
フィヨルドを見ながら移動です。

で、電車、バス、船、などがセットになったインナットトシェルを購入。
1370NOK(15円で計算すると20550円ほどかと)←キャンセル保険は入りませんでしたよ。
日本の会社を通すと31500円だったのでびっくり。
でも当日ベルゲンの鉄道駅でのピックアップになるようですわ。

後は体調を整えて待ちましょう!!


visited 38 states (16.8%)
Create your own visited map of The World


posted by maki3 at 00:51| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

北欧ホテル予約完了

北欧のホテル予約完了。
しかし、いいな〜と思うとツインがすでに満室・・・。
ってパターン多かった。
ダブルだと残ってるのですが、北欧のベッドって全体的に小さそうです。
部屋も小さい・・・。
1泊1万円前後だと20m2以下くらいがほとんど。
やっぱり物価は高いね。

やはり北欧の夏は競争率が早いと実感。
サイトを見てる間にもドンドン予約が入り焦りました。
まだ5か月もあるのにな。
でも言ってる間に5か月経ちそう・・・。

6/23(木)スタバンゲル
Radisson sas Atlantic Hotel
空港バスが近い事から決定。

6/24(金)ベルゲン   
Scandic Strand  10750円
空港バス停近い、ブリッケンに近い。次の日の駅へ徒歩圏内。
今年に多分経営者が変わってNEW OPENで詳細情報あまりわかりませんが
場所だけで決定したよ。狭いかもですがご了承くださいね。

6/25(土)オスロ
Thon Hotel Opera 1泊9200円

以前に書いてたThon Hotel Astoria をやめてより駅近のホテルにする事にしました。
次の日の乗船場も徒歩圏内。

6/26(日)DFDS 船泊

6/27(月)デンマーク コペンハーゲン
The Square
スタンダードは狭すぎると思うのでスーペリアルームにしました。
でも21m2。朝食なしで9300円ほど。
中央駅も近い。市庁舎前広場近く。ショッピング街ストロイエにも近い。
ロイヤルコペンハーゲンのロイヤルカフェも徒歩圏内。

6/28(火)〜 7/1(金)スウェーデン

確認通り、クラリオンホテルサインと百貨店内のリカホテルにしました。

7泊で約75000円ほどです。(移動費込のDFDSクルーズを入れると約95000円) 
posted by maki3 at 20:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

デンマーク ホテル

The Square Hotel
デンマークのデザインホテル。一人8700円。
中央駅近いし、便利そう。
北欧スタイルに載ってた。


Hotel Astoria 
一人約6800円(1705.5NOKが895.5NOKと何故かお買い得価格になってる)
スーペリアルームなのに安い。
中央駅に隣接。2007年リニューアル。
スウェーデン高いからここで良いかも。

どれがいいかな?
posted by maki3 at 19:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スウェーデンホテル

Rica Hotel KungsgatanPUB百貨店内にあるホテル。
買い物とか食事に便利で駅にも近い.
スーペリアルームで5085NK(660105/3日/2人)
1日一人11000円ほど。

デラックスのクラリオンホテルサイン(2008年OPENデザインホテル)も泊まってみたいところ。
この前買ったスウェーデンの本で紹介されてました。
このホテル2件はとても近いので、着いた当日1泊だけクラリオンってどう?
で面倒ですが、次の日移動・・・。

15000+11000+11000=37000円/3泊

あるいは、クラリオン ホテルストックホルムも北欧スタイルに紹介されていていい感じ。
阪神航空のツアーはここも使ってるみたい。
でも、中央駅より離れてるのがちょい難点。(地下鉄移動)

良いホテルからなくなっていくから、スウェーデン先取ろう!!
posted by maki3 at 01:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

ホテル

6/23(木)はスタバンゲル泊

ホテルはどうしようか・・・。

空港から空港バスFlybussenが利用できる。

空港から20分ほどで町に着くみたいです。
空港バスはRadisson sas Atlantic Hotelとフェリーターミナル近辺にバス停あり。

次の日のフェリーの為にフェリーターミナル近辺がいいかな・・・。
それか空港行バスが目の前にあるホテルがいいのか・・・。

フェリーターミナルまで徒歩5分くらいのホテル
@Comfort Hotel Stavanger 1480NOK(約22200円/1NOK=15円計算/一人11100円)

フェリー乗り場までは便利だけど、帰りにホテルに荷物を取りに行ってまた運ぶ必要あり。
(空港前日荷物おけるなら、そのままフェリー乗り場より乗車可)

空港行バス停前のホテル フェリー乗り場まで10分〜15分くらい。
ARadisson sas Atlantic Hotelは1495NOK(22425円/2人)


6/24(金)ベルゲン泊

スタバンゲルから飛行機でベルゲンに到着。
飛行場から空港バスを利用予定。

次の日はベルゲン8:40発の列車の予定。

駅近い方がいいのか・・・。
でもホテルに21:30到着予定なので
ブリッケン界隈のホテルがいいのか・・・。

ブリッケン界隈から駅までは1kmくらい。


個人旅行は荷物の移動が大変。
まぁ、小さいスーツケースで行く予定ですが。
3500円出すと次のホテルに届けてくれるシステムあるようですが・・・。


6/25(土)

オスロのホテル

オスロはベルゲンから夜22:30頃に到着します。
中央駅に着くにでその近辺がいいかと。
次の日は船で出航です。

@Comfort Hotel Børsparken 680NOK(10200円/2人)
朝食付きで北欧の割には安い。

@Thon Hotel Astoria 840NOK(12600円/2人)一人6300円


6/26(日)

船で宿泊 朝食、夕食、ビール、ワイン飲み放題で2万ほど。

6/27(月)

デンマーク泊

6/28(火)〜6/30(木)

スウェーデン 3泊
Clarion Hotel Stockholm 1770NOK (11500円/一人)
中央駅からは地下鉄移動。地下鉄の駅からは近い。
値段も中央駅から離れてるので手頃。

Clarion Hotel Signは中央駅徒歩圏内。便利だけど2泊しかとれない・・・。
6/30(木)〜7/1(金)がすでに満室・・・。

1泊だけ中央駅近くに泊まり、ホテル移動するか・・・。
やはり夏季時期はホテル埋まるの早いな〜。2370NOK(30810円/2人)
しかしスウェーデンはええ立地になると1泊15000円/一人以上する。高いな〜。

スウェーデンに着く日は夜の22時頃やから中央駅近い方が便利な気もするし・・・。
うーん悩むところ。

Nordic Sea Hotel中央駅近く 約13000円(一人)
posted by maki3 at 23:39| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DFDS SEAWAYS 予約完了

6/26(日)

オスロ→コペンハーゲン 移動はクルーズ。

船はパール オブ スカンジナビア

ホントはシーウェイズクラスのキャビンを予定してましたが、
一人35ユーロほどのアップで
1×2bed Commodore De Luxe cabin がとれるのでそれに変更。
ダブルかと心配でしたが、1×2bedで予約できてました!!
よかった。

日曜日出発ってのもよかった。土曜日出発なら130ユーロほど部屋代高いです。
土曜日のシーウェイズクラスの値段以下で日曜日はコモドールデラックスに乗れます。

でもってVIP専用ラウンジもいけるのです。
ビール、ワイン、ジュース、軽食が無料。
朝食も付きます。シーウェイズクラスはなし。
お部屋も広くなるしね。専用ジャグジーもあるとか・・・。
水着いるかしら・・・。

夕食は別に頼みました。ワンドリンク付きで二人で76.2ユーロ。
色々な夕食の選択できますが、ドレスコードのないビュッフェにしました。
好きなもの選べるしね。

その他取扱い手数料7ユーロなど払って総額351.2ユーロ
一人2万弱でクルーズが楽しめます。

初クルーズわくわくするなグッド(上向き矢印)
posted by maki3 at 14:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日程

Sさんここに情報アップしていくから時々チェックしてね〜。

6/23(木)9:50関空発 15:00フランクフルト着

16:15 スタバンゲルに向けて出発 18:05 スタバンゲル着

乗り換え時間が1時間ほどなどでラッキーです。
ホテルに着いてもまだまだ明るいので少し町の探索ができそう。

でも次の日はPreikestolenへの登山。体調を整えておかなければ。
1日勝負なので晴れて欲しいところ・・・

6/24(金)

スタバンゲルからPreikestolenへ向けてボートとバスを乗り継いで移動(1時間くらい)
ヒュッテから往復約4時間くらいの予定。
ボート、バスのチェックしなければ。

疲れた体に鞭打って、荷物をホテルに取りに行ってから空港移動。
(それか、前日到着時にスーツケースは空港にロッカーがあれば置いたままにしておくか・・・)

18:50には空港に到着すること。
19:50のスタバンゲル最終飛行機でベルゲンに移動。
20:25ベルゲン着

でも夏至なので一番日が長い日です。

雨の場合はサッサとベルゲンに移動した方がいいかな・・・。
エアーは捨てることにはるけど、SAS早期購入で6000円ほど。安い!!

金曜日は最終が遅くてよかった。
土曜日は便数が減るので、最終便が早くてもう1泊スタバンゲルにしなあかんとこだった。
木曜日出発はお勧めかもです。

6/25(土)
ベルゲン8:40発のノルウェーナットシェル。フィヨルド見ながらオスロまでもどる。
ベルゲン鉄道→ミュルダール山岳鉄道→フロム(船でソグネフィヨルドのクルーズ)→ グドバンゲン(バス)→ ヴォス→オスロ 22:30頃着

6/26(日)オスロ観光

朝一番ででヴィーゲラン公園(おこりんぼう見にいく!!)
国立美術館でムンク「叫び」
オスロ美術館でムンクの叫びケーキを食べる!!

その他14:30くらいまで観光

15:00過ぎには乗船手続きへ。
17:00出発。デンマークに向けてDFDSのクルーズです。

DFDS HPから予約できます。

6/27(月)

9:00デンマーク着

コペンハーゲン無料自転車のる。
デンマークデニッシュパン食べる
ロイヤルコペンハーゲンカフェで休憩
人魚、観光
ニューハウン界隈で夕食

6/28(火)

イヤマスーパー、イルムス、ジョージ・ジェンセン 等 

17:30には空港へ向けて出発
19:30デンマーク発 20:40スウェーデン着

スウェーデンは空港が少し町から離れてる。
22時くらいのホテル着になるかも。
でもまだまだ明るいので安心でしょう。

6/29(水)

がラムススタン探索 アイアンボーイも忘れずに。

グスタフスベリ アウトレット&美術館へ リサ買うぞ!!

6/30(木)

ローゼンダール・トレードゴード・カフェでランチ(11:00OPEN)
スカンセン
スカンセン雑貨

7/1(金)
10:40ストックホルム発 12:45フランクフルト着
ここでSさんとはバイバイ。

Sさん:13:50発→ 7/2(土)8:00関空着です。(乗り継ぎめちゃよいです)

私はこれは取れずもうやだ〜(悲しい顔)、ソウル仁川経由です。
18:25発のフランクフルト 空港で時間つぶしするか、町にでるか・・・。

7/2(土)

11:45 ソウル着
13:20 ソウル発 15:00関西空港着!!

ざーっとこんな感じ。




















posted by maki3 at 13:52| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北欧行き決定!!

2011年 あけましておめでとうございます。
ずいぶんとほったらかしていましたが・・・。

半年後に北欧行きが決定しましたわーい(嬉しい顔)
今年もあっという間に半年経つんだろうな〜。
6/23(木)〜7/2(土)の10日間
丁度、夏至祭りの辺りで日が一番長いのです。
ずーっと明るかったら、ずっと遊んでしまいそう・・・。

今回も6万マイルのおかげで北欧まで空港税やら燃油料だけの5万円です。
でもルフトハンザの座席数は少なすぎ。
330日前から取れるという割には、関空発の座席が出てこなくて焦った。
12月からどんどんマイルが消えていく事になってたから・・・。
名古屋、成田から行く事も考えてましたが、何とか関空発の便が取れ友人と出国できることに。
何故関空便の席が少ないんやろか・・・。
名古屋、成田あるのに・・・。

帰りはソウル経由しか取れなかった・・・。
1泊する事も考えましたが、さすが北欧後にはしんどかな。
仁川って交通の便も悪いから市内に出る気がおこらない。
友人とはフランクフルトでバイバイです。

結構ハードスケージュルですが、うまい具合に日程が組めました。
スタバンゲル、ベルゲン、オスロ、コペンハーゲン、ストックホルム
山登り、フィヨルドから雑貨屋めぐりまで内容濃い旅になりそう。
北欧は税金がめっちゃ高いから日本で買う方が安いのもあるようで注意しないと。

現地での飛行機移動も予約完了。
SASは安いな〜。
しかし、ネットは便利だね〜。
チケットも最近はe-チケットやし。

後は、DFDSの船での移動とノルウェーナットシェルの列車移動、ホテル7泊分の予約。




posted by maki3 at 02:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北欧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。